【剣盾S32 最終15位】劣等バドザシアン

どうも、Lazyです。今回はS32で使用した並びを紹介します。

スマホで閲覧される方はズームしてもらえると見やすいと思います

 

【並び】

 

【使用TN】

TN Silky heart 最高最終2042-15位 W/L 105-45

f:id:Lazy2525:20220801115701j:image

TN Mofa 最高2026 最終3桁

 

【コンセプト】

・対面、サイクルの両立

・定数ダメージや対面操作から黒バドレックスの一貫を作る

 

【構築経緯】

環境に多い並びが存在せず、雑多環境だったため、幅広く戦えるであろうザシアン+スカーフ黒バドレックスから組み始めた。

バドザシの並びは水無効枠を入れることでザシオーガにはほとんど勝つことが出来るので、水無効枠の中でもステロ+ゴツメで裏を通すことが出来たり、オーガ入り以外にもステロ撒きとして投げれるゴツメガマゲロゲを採用。

地面の一貫切りや重めなナットレイに強く、珠ボルチェンでサイクルを有利に進められたり、有象無象の並びにダイマを切って戦える珠サンダーを採用。

対バドザシミラーやメタモンに対する引き先として強力であり、威嚇+対面操作で幅広い立ち回りが出来る残飯ガオガエンを採用。

最後に、ラッキー絡みに投げていけたり、バドザシが崩せないバンギヌオーなどにも強めな襷枠として襷悪ウーラオスを採用。

 

【個体解説】

ザシアン @朽ちた剣 意地っ張り 不撓の剣

191(188)-242(236)-135-×-135-179(84)

巨獣斬 じゃれつく ワイボ 石化 

調整意図

H...8n−1

A...ほぼ特化

S...+1実数値118ホウオウ抜き

伝説枠。場を荒らしたり、ダイマとの撃ち合いを考えてHAベース。巨獣石化@2は構築に水打点がないため、ホウオウが重くならないようにワイボと他のバドザシの並びを使用しているときにサンダーを後投げされることが多かったのでじゃれつくを採用した。通りのいい並びが少なく、少し動かしずらさを感じたが、それでも強かったと思う。

 

黒バドレックス @拘りスカーフ 控え目 人馬一体

191(124)-×-122(172)-222(132)-121(4)-180(76)

アストラルビット サイコショック ドレキス トリック

調整意図

HB...242ザシアンの+1巨獣斬を75.0%で耐える

C...ステロ+ザシアンの+1石化+アスビでザシアンをコピーしたメタモンを大体落とせる(150〜)

S...メタモン意識で自分のザシアン抜き

伝説枠。選出画面で通せるかをまず考えて、通せそうな場合はどのように動かすかを考えた。前期同様このポケモンの強さは感じたが、あまりにも悪巧みを無視してラッキーを投げられることが多く、ラッキー入りに動かしずらかった。性能自体は強かったが、スカーフバド自体が環境的にあまり通りが良くなかったと思う。

 

サンダー @命の珠 控え目 静電気

165-×-106(4)-194(252)-110-152(252)

ボルチェン 暴風 熱風 羽休め 

調整意図

CSぶっぱ

珠ボルチェンにすることでホウオウ絡みやゼルネ入りに対してザシアンと合わせて強く動ける。性格は控え目にしたが、最速ランドや最速イベルに抜かれてるせいで負けた試合が何度かあったので、臆病の方がいいと思う。特性は素早さ判定をしたいと思う場面もなく、逆にランド対面で素早さ関係がバレないように静電気にした。初手からダイマで荒らしたり、低速サイクルをボルチェンで削った後に裏や自身の一貫を作る動きが強かった。

 

悪ウーラオス @気合いの襷 意地っ張り 不可視の拳 ※キョダイマックス個体

175-200(252)-120(4)-×-80-149(252)

暗黒強打 インファ 不意打ち 挑発

調整意図

ASぶっぱ

ルギアラッキーやバンギヌオーのような並びをサンダーと合わせて崩す枠。この並びで悪ラオスをケアされることが少なく、思ったより通りが良かった。出した試合は大体活躍してくれたが、この枠を他のポケモンに変えて、バドを襷にした方が良かった気もする。

 

ガオガエン @残飯 腕白 威嚇

202(252)‐136(4)‐132(76)‐×‐132(172)‐81(4)

フレドラ Dラリ 捨て台詞 ビルド

調整意図

HB...特化ザシアンの±0インファを確定耐え

HD...バド意識で出来るだけ高く

ミラーやザシホウオウ、ネクロ絡みに投げていける万能ポケモン。本来の威嚇+対面操作に加えて、ビルドアップを採用することでホウオウやネクロなどを起点に裏まで詰ませることが出来るのが強力。チョッキを持たないと対黒バド性能が少し落ちてしまうが、逆にチョッキで出来ない動きが色々出来て使用感はかなり良かった。

 

ガマゲロゲ @ゴツメ 生意気 貯水

212(252)‐115‐113(140)‐105‐121(116)‐84

地震 凍える風 ステロ 堪える

調整意図

HB...特化珠エスバの一致ギガインパクトを確定耐え

HD...カイオーガ意識で出来るだけ高く

水無効枠+ステロ撒き。このポケモンを採用したことで、ザシオーガには1回しか負けることがなかった。堪えるはザシアンに対してゴツメの削りを入れて裏の圏内に押し込んだり、ダイマターンを枯らすのに重宝した。ザシオーガ以外にもステロ撒きとして投げていけたりとかなり使い勝手のいいポケモンだと感じた。

 

【構築の要点】

◆定数ダメージや能力ダウンを活かして裏を通す

ガマゲロゲのステロやゴツメ、ガオガエンの威嚇や捨て台詞で削りを入れたり有利対面を作って裏の一貫を作ってゲームメイクを目指す。当然、バドレックスの一貫を切っていない並びに対して負けることはなく、一貫を切っていても前述した定数ダメージや対面操作、またバドレックスのトリックを活かして戦える。

 

【選出】

特にこれと言って決めずに感覚で投げていたので割愛

 

【重いポケモン

不意打ち持ちイベルタル

無理やりバドのダイフェアリーで削ってダイマを枯らした後に上からアスビで縛りたい時がまあまああったので、不意打ちを持っていると縛られて負けてしまうのできつかった。

 

【あとがたり】

今期は調子が良く、最終日前日に2000、最終日は2ロム1桁からスタートしましたが、一応最高最終順位は更新出来たものの、嬉しい気持ちは全く無く、最終1桁に届かなくて悔しいです。ただ、シーズンを通して常に1桁付近で戦い続けて、最終日もほとんど1桁~10位台で戦えたので少し成長を感じました。また、構築の完成度がかなり低かったので、そろそろ満足のいく構築を組みたいです。8世代が終わるまでに最終1桁を取れるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

 

SpecialThanks

・通話してくれたどっぺるとg君。

ここまで見ていただきありがとうございました!質問等ございましたら気軽に@Lazy_pk_までどうぞ

twitter.com

 

【証拠画像】

f:id:Lazy2525:20220801142950j:image